スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Googleの新たなるサービス
Googleの新たなサービスが利用できるようになりましたね。
GoogleノートブックDocs&Spreadsheetsです。

ノートブックはFirefoxの機能拡張をインストールすれば、ブラウザの右下にショートカットキーが表示され、そこから簡単にノートブックを開くことが出来ます。
何かメモをしたくなったら、ノートブックを開き、保存したいテキストにカーソルを立て、あとは「切り抜き」をクリックするだけで、簡単にメモとして保存できます。
テキストだけでなく、画像も保存できるみたいです。

Docs&Spreadsheetsは、文章やスプレッドシートをWordやExcel、PDFの形式で保存が出来るという優れもの。
WordやExcelのソフトがインストールされていない環境でも、文章が作れちゃう…
Docs(文章)作成の段階で、用意されているスタイル(段落、ヘッダー、番号つきリスト)などを適用してあげる。
そして丸々コピーして、DreamWeaverのデザインビューにペースト。
Wordの時と同じように、HTMLタグがきちんと反映されます!

いやー、スゴイ!
Googleはどこまで行くんだろう…
スポンサーサイト
PhotoShop無償版
CNET Japanに凄い記事が載っていた。
半年以内にAdobeがPhotoShopウェブアプリ版を無償提供するらしい…
凄い! そのうちイラレタの無償版とかも出るのだろうか…

→PhotoShopウェブアプリ版を無償提供の詳しい記事(CNET Japan)
MovableType
MovableTypeでブログを始めました。
興味のある方はどうぞ!

ブログタイトル:reflash
Googleカレンダー
最近スケジュール管理にGoogleカレンダーを使っている。
以前は手帳に書き込んでいた時もあったが、今はGoogleカレンダーしか使っていない。

予定を書き込むのにも、フォーマットがあるので、それに必要事項を打ち込んでいくだけ。
フォーマットの中に「場所」という項目があるのだが、そこに例えば「東京タワー」と打ち込めば、自動的にGoogleMapの「東京タワー」の箇所にリンクが貼られる。

保存後、書き込んだスケジュールの箇所にカーソルを合わせると、ポップアップウィンドウで先ほど登録したデータが表示される。
「地図」をクリックすれば、リンクが貼られたGoogleMapのページに簡単に移動出来る。

この利点は、ネットが繋がる環境ならどこでもスケジュールを閲覧できるという点にある。
加えて、登録しておいたスケジュールを事前にメールで通知してくれる機能もある。

う~ん、便利な世の中。


新年のご挨拶!
明けましておめでとうございます。本年も宜しくお願い致します。
年が明けて10日以上経ってしまいましたが…
暫く休んでいたブログも、また更新していこうかなぁと思っています。

一昨日、某出版社の方と打ち合わせをしたのですが、その方は「WEBは簡単に出来る」と思われていたみたいです。
新規サイトの立ち上げでの打ち合わせだったのですが、話を聞いた限りでは厳しいんじゃないの? と思ってしまいました。

1.サイトマップ→何も決まっていない
2.サーバー→未決定
3.日程管理→あやふや
4.デザイン→まだ出来上がっていない…
5.コンテンツ(テキストと画像)→本にしたデータを使うから、単純にコピー&ペーストで出来るでしょ? と思っている
6.サイト開設日→来月半ば(これだけ決まっている)

●制作のガイドラインも未決定●
・Macの機種依存文字を使っている場合はどうするのか?
・DTPで使用したフォント(欧文書体)の問題(同じものをWEBでも使うのか?)
・DBを使うのか?
・その他いろいろ


どこまで絡むのかは分かりませんが、相当な量のページ数になる模様…
一体どうなるんだか。

新年早々、頭が痛い…
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。