FC2ブログ
出力解像度
 セッターから出力されるフィルムは、黒い部分と何も印刷されていない(透明)な部分の2種類で表現されている。
 それぞれのフィルムを印刷の際に、カラーで印刷すると、それぞれの色の階調が出来る。

出力解像度2400dpiの場合
2400dpiの場合は、1インチの中に2400個の小さな点を印刷できる。点(ドット)のサイズは1/2400インチ=約0.01mmの大きさになる。

 階調を表現するには、網点と呼ばれる小さな点の集合を利用する。網点1つは、「ハーフトーンセル」という非常に小さなドットの集まりによって表現される。

ハーフトーンセル
ハーフトーンセルは。16×16=256個のドットで構成されたマス目があって、そのうちのいくつを塗りつぶしたかによって256階調の表現を行う。256個のうち半分が塗りつぶされたなら、50%を表現する網点になる。
スポンサーサイト