FC2ブログ
CSS Nite LP Part4
消えてしまった、五十嵐さんのセッションの続きです。

●DreamWeaverを使うメリットは以下の通り

1.コードビューで入力していく時に、HTMLやCSSの時と同様に、コードヒントが表示される。

2.データベースパネルからデータベースへの参照が出来る。

3.JavaScriptの時のビヘイビア機能と似たような、サーバービヘイビア機能がある。

4.デバッグ機能

●他の言語と比べて
ColdFusionは他の言語(PHP、Java、Perlなど)に比べ、とっつき易い。それはWEBの制作(HTML、JavaScriptなど)と似たところが多くあるからだろう。
そういう意味でも、プログラミングの入門としてはいいのではないだろうか。

でも、欠点もある。
それは、ColdFusionを使っている人の数が、少ないということ。
資料となる書籍なども他の言語に比べて、少ない。
そういう意味では、多少苦労するかもしれない。

何事も最初が大事だ。
最初に「つまらない」と思ってしまったら、後に続かない。
プログラミングの知識がそれほどなくても、かなりのものが作れてしまうColdFusionは凄い!
やる価値は十分にあります、これは!

これで五十嵐さんのセッション、終了です。
スポンサーサイト