FC2ブログ
QuarkXpress6
 前回のQuarkにはEPS画像は貼れないということでしたが、QuarkXPress6からはEPS画像が取り込めるみたいです。
 OSXからの対応なので、OSX環境でのDTP作業ならば、Illustratorの保存形式を気にしなくてもいいのではないでしょうか?
 CSやCS2の透明効果を使っていた場合は、EPS環境で保存した場合、出力エラーが起きることがあるし… その場合ははAI保存してInDesignに貼りこんだりして出力していたし…
 バージョンアップしていくにつれ、やはり便利にはなっていきますね。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック