FC2ブログ
CTPとは?
 CTPとは(Computer to Plate)の略です。CTPを行うと、フィルム出力の工程を飛ばし、直接RIPから刷版を行えます。

利点
①刷版を飛ばすことが出来るので、時間的に余裕が生まれる。
②フィルム出力をして刷版をとる必要がないので、コスト的にも余裕が生まれる。
③露光時間の差によって大きさが狂ってしまう小さなドットも焼付けることが出来る。

欠点
①フィルム上での修正が行えない(ストリップ修正・流用フィルムの使用など)。
②DDCPをきちんと行える環境でないとカラーの品質が一定でない。
③出力コストは従来の刷版に比べ割高。
④印刷する機械によって版が違うので、フィルムほど汎用性がない。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック