FC2ブログ
『WEB標準の日』 レポート2
 続いてはアドビシステムズ株式会社プロダクトスペシャリスト 林岳里さんによる特別講演『The Spry framework for AjaxとWEB標準技術』でした。
 『The Spry framework for Ajax』とは、HTML、CSS、JavaScriptの基礎知識があるWEBデザイナーが簡単に使えるように考えられたJavaScriptのライブラリ集のことです。

 spryの利点としては、次の3点が挙げられます。
1.クロスブラウザのフレームワーク
2.HTMLに追記するコードは最小限で済む
3.WEBデザイナー用のJavaScriptライブラリ(Ajax,Widgets,Effects)

 現在サンプルとして、『PhotoGallery』『Product Table』『RSS Reader』がダウンロードできます。サンプルはAdobe Labsからダウンロードできます。
 ただしマニュアルはまだ英語版しか提供されていないそうです。でも英語版のマニュアル(←そんなに難しくないと林さんはおっしゃっていました! ホントかなぁ…)に沿って読み進めていくと、それほど時間がかからずに、作成できるそうです。
 とりあえずどんなものなのか画面を見たいという方は、labs内のshowcaseをご覧ください。
 
 自分はリッチインターネットアプリケーションについての知識はほとんどないので、これを機会に勉強していこうかなと思いました。何だか難しそうな気がするんですよねぇ… 完全に個人的な意見ですが…

 林さんの講演の資料がダウンロードできるようになりました。音声ファイルのダウンロードも可能です。

ちなみにspryは、「活発な、元気の良い、すばしこい」という意味です。

 これにてレポート2終了!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
あつのすけさん、ブログへのコメントありがとうございました!あつのすけさんのレポート、楽しみにしていますね。あまりにボリュームがありすぎて、ひとつひとつをまとめる気力がありません・・・みなさん、偉いです。
確かにお昼の後は厳しかったですよね。会場くらくなるし。闘っておりました。すわる場所も大事なポイントだったかもしれません。私ははじのうしろ~の方にいて、快適ではあったのですが(笑)。それではまた!
2006/07/18(火) 15:43:09 | URL | yofu #-[ 編集]
yofuさん、コメントありがとうございます。
レポートをまとめるのに一苦労です。何せボリュームありますからね。ご期待に沿えるように頑張ってみます。
ちなみに自分は左前の方に座っていました。
2006/07/18(火) 22:08:16 | URL | あつのすけ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック