FC2ブログ
CSS Nite Vol.10 Part.1
CSS Nite Vol.10 神崎正英さんの『フォーマルでいこう』のレポートです。

人に何かを伝える時に大切な事=情報を整理して伝える事である。

そのためには情報を形式化する。そしてそれに名前を与えてやることによって、共有可能なものとすることが大事。
つまり自分の考えを、相手が理解できる言葉なり単語に置き換えるのである。

ではWEBにおけるフォーマルとは何だろう?
・枠組みをつける
・枠組みを知識と関連付ける

枠組みをつけるのに必要なこと、それはマークアップである。

●マークアップの必要性●
タグによるマークアップは、文章情報の形と名前を示すことになる。これにより共有可能なものになる。

ここで一つ問題がある。グローバルに理解できる名前とそうでない名前である。前者は、DTD(Document Type Definition:文章型定義の略)で定義されている名前。後者は制作者が独自につける名前である。

先にも書いたが、名前は共有できてはじめて意味があるのだ。だから誰が見てもすぐに理解できる名前にする必要がある。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック