FC2ブログ
開発者から見た Dreamweaver(後編)
後編です。

●検索と置換機能●

編集→検索/置換を選択。

★検索対象には以下のものが設定できる。

1.選択したテキスト
2.現在のドキュメント
3.現在開いているドキュメント
4.フォルダ
5.サイト内の選択したファイル
6.サイト全体

★検索

ソースコード…すべてのテキストを対象に検索ができる
テキスト…htmlタグが入り組んであるものだと、ソースコードでは、検索出来ないものが出てくる。そんな時に使う。
テキスト(高度)…「+」タグ内部など条件を加えてあげることで、より高度な検索が出来る。

●チェックイン・チェックアウト機能●

サーバーやネットワーク上でファイルを共有している場合に便利な機能。自分がファイルを編集するときに、チェックアウトを行うことで、他の人が同じファイルを編集出来なくすることができる機能。

この機能を使うには、「サイト定義」のリモート情報の箇所のファイルのチェックイン/チェックアウトにチェックを入れる。

サーバーなどからファイルを取得するときに、チェックアウトを行う。
するとファイルの頭に、緑色のチェックマークが表示される。これが今、誰かが編集をしているということを示している。
編集が終わったら、チェックインを行う。するとマークが南京錠に変わる。

これにて、たにぐちさんのセッションのレポート終了です。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック