スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
CSS Nite Shuffle Part.2
長谷川恭久さんのセッションの後半のレポートです。

テクノロジー

次から次へと新しいテクノロジーが生まれている。現段階で出来ないことでも、新しいテクノロジーでなら、その問題が解決出来るかもしれない。
だから、新しいことにも挑戦してみることが大事。

新たなテクノロジーの例

・有機物から作られているバイオ電池を使ったパソコン
・単三電池で動く携帯電話
・公害問題を鳥につけたGPSとGoogleMapsで視覚的に

コミュニティ

1.共有することの大切さ
2.インプットとアウトプット
3.参加


1.共有することの大切さ…共有はクリエイティブの原動力!
WEBはまだまだ新しい業界。だから誰もが講師であり、生徒である。そして性別、年齢、人種に全く関係なく議論でき、みんなで賢くなれる。

2.インプットとアウトプット…インプットの方法には、雑誌・書籍、セミナーやカンファレンス、RSS、会話など様々ある。でもインプットだけでは駄目! 頭でっかちになってしまう。
インプットしたら必ずアウトプットをするように心がける。

アウトプットの方法には、ブログ・SNS・ポートフォリオサイトなどがある。他人に見られるのが嫌なら、ローカルサーバーという手段もある。

会社内なら、同僚や上司に「昨日こんなことがあって…」とか「こんな技術はどうでしょう?」などと会話するだけでも、十分アウトプットになりうる。

3.参加…まずは参加(挑戦)してみる。それが大切。

★感想★

地球環境に対しても、WEB制作に対しても「エコ」になろう! と考えさせられたセッションでした。
裸足で熱弁を奮う恭久さん、とても良かったです。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。