FC2ブログ
CSS Nite Vol.16 Part.2
第二部は鷹野雅弘さんによる「CSSレイアウトに関する2、3のメモ」でした。

●CSSレイアウトの種類●
1.横幅固定(frozen)タイプ
2.横幅可変(liquid)タイプ
3.レイアウト可変(elastic)タイプ

●横幅固定(frozen)タイプ
1.左揃え…右側の余白が目立ってしまう
2.中央揃え…スクロールバーが表示されたり、されなかったりする

●横幅可変(liquid)タイプ
○利点
・横幅を%で指定するため、ブラウザ画面に余白が表示されない

×欠点
・解像度の高いモニタで見ると、1行あたりの文字数が増えてしまい、文章が読みにくくなる
・横幅を狭くすると、レイアウトが崩れてしまう

解決策としては、min-width, max-widthを設定する。しかしこの方法は、(Macを含む)IE 6以下では非対応である。

●横幅をem指定
横幅をemで指定してあげることで、たとえ文字サイズを変更したとしても、1行あたりの文字数が変わらないようにすることが出来る。

この例は上ノ郷谷さんのサイト2xupで見ることができます。

●レイアウト可変(elastic)タイプ

このタイプの例として挙げられていたサイト(ウィンドウの大きさを変更すると、それに伴いレイアウトも変更になる)
MMC computers ltd
Nickcowie.com
KuraFire Network

これにてCSS Nite Vol.16のレポート終了です!
CSS Nite Vol.16 Part.1
遅くなりましたが、CSS Nite Vol.16のレポートです。

●第一部・元フィードパスの小川浩さんによる「Web 2.007」●

そもそもWeb2.0って何だろう?
小川さんが定義されていたのは、Web2.0=進化したWebというものだった。

それまでのWeb(1.0)は、ユーザーがホームページなどをただ単に閲覧するだけのものだった。情報発信者は企業なり、ホームページ開設者などの限られたものだった。

しかし、ブログやSNSなどの普及により、HTMLなどの知識を知らなくても誰もが手軽に、情報を発信できるようになった。

●Web2.0を「質」と「量」の面から捉える●

「質」
ブログツールなどを使用することにより、自然と正しいマークアップがされる。
これによりXML濃度の向上が図れる。
XMLを使用することにより、コンピューターが情報を整理しやすくなる。
それにより、(情報の再利用を含めた)ネットワーク化が図れる。

「量」
情報を発信する人が増えることにより、情報そのものの量も増える。
ユーザー数×データ量
多くの情報の中から、自分がその都度得たい情報を得ることが出来るようになる。
これには「検索」が重要な役割を占める。

●今後●
これは現在のWeb2.0でも行われていることだが、よりデータがオープンになっていくであろうということだった。
これは、ある限られた場所だけで通用するものではなく、広く一般で使えるものにしようという動きだ。
そのために共通のタグを利用し、データの再利用を可能にしましょうという動きがある。(microformats、Web標準など)

これにて第一部のレポート終了です。

※小川さんのスライド資料は後日、CSS Nite 公式ブログにアップされるみたいなので、より詳しく知りたい方は、そちらをご覧ください。
CSS Nite Vol.15
今年最後のCSS Niteに行ってきました!

第一部 鷹野雅弘さんによる『CSSがCascadingたる“ゆえん”』

cascade…(階段状の)分かれ滝、滝状のもの

●CSSにはスタイルの適用に関する優先順位がある

1.!important
2.制作者の作ったスタイル
3.ユーザー(閲覧者)のスタイル
4.ブラウザのスタイル

●スタイルが重複した時の優先順位

益子貴寛さんの著書『Web標準の教科書』に詳しく書かれています。書籍をご覧ください。

●優先順位の値をDreamWeaverで確認できる

CSSパネル>CSSスタイル>現在>(選択範囲のサマリーの下のパネル)ルールの右側のボタン「選択したタグのルールを重ねて表示」をクリック

するとこのルールはファイル~に特異性●,▲,■で定義されていますと表示される

これを参考にすると良い

第二部 インフォアクシアの植木 真さんによる『義理と人情と男気のアクセシビリティ~サイト診断ココだけの裏話~』

内容を非公開でお願いしますとのことなので、今回はレポートをアップできません
CSS Nite Vol.13 Vol.6
●Mozilla Japanの金井さんと中野さんのプレゼン資料と音声ファイルは、CSS Nite公式ブログにアップされています。

●そして今日、Firefox2.0がダウンロード可能になりましたね!
ちょっと使ってみましたが、新しいウィンドウがタブで開かれるのは、とてもいいです!
かなり使いやすいです!

Firefox2.0のダウンロードページ
CSS Nite Vol.13 Vol.5
●バックエンドの新機能

JavaScript1.7をサポート
基本的には既存の仕様には変更なし
200件を超えるJavaScriptエンジンの修正
60件を超えるDOMの修正

新しい検索プラグイン形式
MozSearch、OpenSearchの二種類のフォーマット

拡張機能システムの更新
ユーザーがインストール済みの拡張機能の更新を手軽に検索してインストールできるようになった。

クライアントサイドセッションおよび永続ストレージのサポート
DOMStotageを実装することで、クライアント側で構造化されたデータを保存できるようになった。

新しいWindows版インストーラー
新しいWindows版のインストーラーにより、インストールが高速になった。